暖かくなる時期は要注意|ハチ駆除のことなら専門業者へ

作業員

大切な家を守るために

女性作業員

ねずみがもたらす被害とは

食べ物や捨てておいたはずの生ゴミが荒らされている、天井から物音がするといった状態が続いている場合、それはネズミによるものかもしれません。ねずみは、一度家に住み着いてしまうと巣を作ってしまい繁殖し、駆除しない限り被害は解消することが出来ません。ねずみによる被害は上記のようなものだけでなく、線をかじってしまうことによる断線や、ねずみの体に寄生する虫が原因となってしまう病気、床下や天井などの穴など様々です。ねずみ駆除の方法は様々ありますが、おすすめは業者に頼んでしまうということです。自分でねずみ駆除を行うと、捕獲出来た場合にもすぐにまた住み着いてしまったり、駆除したあとの死骸を自分で処理したりしなければならず負担がかかってしまいます。プロのねずみ駆除業者に頼めば、そのようなことを心配することはありません。

どのような方法があるのか

業者に頼んだ場合、多くの場合は始めに無料調査を行ってくれます。ねずみの数や被害の状況などを細かく分析し、その上で見積もりを提出し、了承が得られればすぐに作業を行ってくれます。ねずみ駆除の方法は、その状況によって異なりますが、粘着シートによる捕獲、毒餌の設置、進入口の封鎖など様々な観点から作業をして行き、再発防止を徹底して作業を行ってくれます。粘着シートではねずみを簡単に捕獲することが出来、毒餌では一度に大量に駆除をすることが出来ます。また進入口の封鎖によって、巣の撤去を素早く進めることが出来るというメリットがあります。ねずみ被害に悩んでいる場合は、まずは業者に連絡し、無料査定を行ってもらうことをおすすめします。